個人取引によくあるトラブル

中古車の購入方法の1つに知人から譲り受けたり、インターネットオークションを利用したりといった個人取引で購入する方法があります。こうした車の個人売買は業者を通さないことから、思わぬ安値で購入出来る場合があるというメリットもある反面、トラブルなどの問題点もあります。
個人取引でよくあるトラブルとして挙げられるのが、お金を支払ったのに車が引き渡されないといったものです。車とお金を同時にやりとりするのが理想ですが、インターネットオークションの場合は遠く離れた見知らぬ人同士の取引となることが多いため、同時のやりとりは難しいのが現実です。こうしたことからトラブル回避のためにも車と車検証などの書類は同時に送らないなどの工夫をすることが必要になります。
また、名義変更がいつまでも行われずに売った側に税金の納付書が届いてしまうなど、名義変更にまつわるトラブルが多いのも個人取引の問題点の1つになっています。
中古車を購入する際にこうしたトラブルに巻き込まれたく無い場合は、信頼出来る中古車販売業者から購入する方法があります。信頼出来る中古車販売業者は、実際に中古車を購入したことがある人の口コミや人気ランキングなどを参考にすれば見つけることが出来ます。

コメントは受け付けていません。